ビック 施設警備雑踏警備部門

HOME > 施設警備・雑踏警備業務

施設警備・雑踏警備業務

警備業務の基盤をなすものは安全と安心の提供と信頼される警備にあります。当社の警備員は自分の業務が事故の防止に役立ち、ひいては社会の安全に寄与していることを誇りとし、誠実に業務を遂行することを約束致します。

施設警備業務

  • 病院・ホテル・旅館・スーパー・デパート等の出入管理及び館内の巡回警備
  • 事務所、工事現場等の巡回監視警備
  • スーパー・デパート等の保安警備
  • 各公共施設の常駐警備

ビック 施設警備の様子
    施設警備

トップへ戻る

雑踏警備業務

ビック 駐車場警備

雑踏警備/駐車場警備

  • 各種イベント等の入退場整理、及び交通誘導警備
  • スーパー/デパート等の駐車場警備
  • 建築及び道路工事現場等の交通誘導警備

 

ビック 建設工事現場 教育
建設工事での巡察指導 教 育  
トップへ戻る

会津葵隊(夜間パトロール)

    「会津葵隊」の活動

会津若松市の当社は、少年犯罪などを抑止するため、平成15年10月「会津葵隊」に参加し、会津若松警察署・会津若松市教育委員会と連携して会津若松市内の小中学校を金・土の週二回夜間パトロールを実施し、少年非行防止活動に貢献しています。

ビック 会津葵隊

会津葵隊

トップへ戻る

警備業は「安全産業」です。
社会的に大きな「信頼感」が求められています。
「奉仕の精神」をもち、心と心のふれあいを大切に
警備員の資質の向上を図っていきます。

21世紀に入り危機管理が叫ばれている今日、警備業は安全産業として、その使命と責任は大きく、業務内容も幅広く社会的に信頼感が強く求められています。
サービス業とは「役務の提供」(安全と安心)と言う意味の他に、「奉仕」と言う意味も有り、警備員一人一人が相手に対し「奉仕の精神」を持って接する事によて相手の理解と協力を受ける事ができるようになるものです。
その為には心と心の触れ合いを重視し、相手に満足感を与える事が必要です。

  • 外見からの信頼感
  • 内面からの信頼感
  • 行動からの信頼感

私達はこれらを、日々の教育訓練を通じて実現とともに、警備員の資質の向上を図っていきます。

トップへ戻る